所長伊達洋駆の共著が日経新聞で取り上げられました

October 24, 2019

採用学研究所所長の伊達洋駆が、株式会社パフの釘崎清秀氏と共に執筆した『最高の人材が入社する:採用の絶対ルール』が、日本経済新聞2019年10月12日朝刊に取り上げられました。

 

日本大学教授の安藤至大氏による記事「人手不足時代の企業人事:変化受け入れる柔軟思考を」において、特に採用活動の経験が浅い若手社員に、流動する採用の本質をつかむ上で有効な書籍であることを紹介していただいています。

 

◆人手不足時代の企業人事:変化受け入れる柔軟思考を(日本経済新聞)

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO50888730R11C19A0MY5000/

 

本件に関するお問い合わせ

採用学研究所

事務局:株式会社ビジネスリサーチラボ

Web:http://www.saiyougaku.org/

Mail:kenkyukai at business-research-lab.com

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​最近の記事
Please reload

​アーカイブ
Please reload

​タグ
Please reload

  • Facebook

© 2017 Business Research Lab, Inc. All Rights Reserved.