採用学事例報告会の「登壇企業」を募集しています

採用学研究所では、2018年12月中旬に「採用学事例報告会」を開催する予定です。

事例報告会においては、「採用コストの効率化」と「入社後の活躍の考慮」を両立した企業から採用事例をご発表いただきます。

その後、採用学研究所の研究員が、事例に対して考察・解釈を行います。

そしてこの度、採用学事例報告会の「登壇企業」を募集することになりました。

具体的には、下記の条件に該当する企業の方を探しています。

ーーーーーー ・大企業では「ない」 ・従来より採用コストを削減できた(自社比) ・入社後に活躍できる人材を獲得しようと工夫した ・12月中旬に20分-30分程度の発表ができる(日程は登壇企業決定後に調整予定) ーーーーーー

ご登壇に当たっての謝礼はございませんが、参加者の方々から自社の採用に対する多様なフィードバックが得られます。 また、自社の採用について広報する機会にもなろうかと存じます。

ご登壇を希望される方がいらっしゃいましたら、以下の点についてご記入の上、事務局メールアドレス(kenkyukai at business-research-lab.com)にご連絡ください。

ーーーーーー 1.企業名 2.部署 3.役職 4.氏名 5.貴社における採用コストの削減方法とその成果 6.貴社において入社後に活躍する人材を獲得するための工夫 7.登壇を希望される理由 ーーーーーー

※なお、希望者が複数いらっしゃる場合は、採用学研究所内で選考させていただきます。 あらかじめご了承下さい。

皆さまのご応募をお待ちしております。 よろしくお願い申し上げます。

【本件に関するお問い合わせ先】 採用学研究所 事務局:株式会社ビジネスリサーチラボ Web:http://www.saiyougaku.org/ Mail:kenkyukai at business-research-lab.com

​最近の記事
​アーカイブ
​タグ
  • Facebook

© 2017 Business Research Lab, Inc. All Rights Reserved.